スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフレポ レゴオフ:トーカイ2013夏

こんにちは!

まずは前回の予告どおり、オフレポ行ってみたいと思います。

自分は電車の関係で若干遅れていきました。

そのお詫びもかねて経由した東京で買ったお土産を持参。

その後、部屋に入るとテンションのあがる光景。

そこかしこにロボット、戦車、etc…

興奮の冷めやらぬまま、道中にバラけた自分のロボ達を改修、とりあえず立たせて、皆さんの写真撮影へ。

というわけで、写真紹介します。

まずは、今回のオフ会の主催者であり、さらに100体以上のロボと、軍用車両などを持ってきていただいた

zizyさんです!

039.jpg
040_201308311005455eb.jpg

この圧倒的物量、にもかかわらず、一つ一つが作品としてすさまじいクオリティを誇る、

まさに大御所といった風格でした。

041_20130831100547e1d.jpg
042.jpg

自分が本格的にレゴを始めたきっかけは、

那須ハイランドパークのレゴスタジアムで見たzizyさん、kwi-changさんなどの作品だったので、

今回お会いできて本当によかったです。

044.jpg
045_20130831100910a05.jpg
046.jpg
047_2013083110094069c.jpg
048_20130831100942df8.jpg

これだけいて、それぞれのロボに個性があるのはやはり腕なんだと思いました。

まだ写真はあるので名残惜しいですが、次はwakaさんの作品紹介に移りたいと思います。

019_20130831103918d51.jpg

テンション上がりすぎて中心がズレました。

024_2013083110414207a.jpg

これもズレてる…

一生の不覚です。

027_20130831104310f4c.jpg

この写真ではこの素晴らしさが伝わらないかもしれませんが、これらの多脚戦車、重機がスゴいんですよ!

なんというか、パーツの一つ一つに説得力があるといいますか、今にも動き出しそうな雰囲気を纏っていて、

それが堪らなくカッコいいんです!

020_20130831103920745.jpg

そしてzizyさんのロボと規格を合わせた大型輸送機です。

恐らくGSの輸送を目的としたものでしょうか。

021_20130831103921089.jpg

これまた中心がズレてますが、こちらのロボット、なんとフィグ乗りです。

今までよりも抑え目のディテールで、他とは違った雰囲気ですね。

次はkwi-changさんの作品です。

無題

まずはこれですね。

系列の3機の中では一番好きな、ONTAKEです。

滑らかなフォルムに無骨さも感じられるのが凄く好みです。

無題2

次は、SENGENです。

時系列的にはこちらのほうが先ですが、ONTAKEからの派生といった印象を受けます。

無題3

ラストは、TAKAOです。

今までの2体とは毛色が違いますね。

同一の顔を使うことで、系列機であることを明確にするのは凄くスマートな方法だと思いました。

今回来ていた皆さんのように、そのうち自分も一つの世界観の中でロボを作りたいですね。

次は年長組最後の、黒井ぴょん太さんの作品です。

018_20130831211645b21.jpg

黒のドラグーンと通常色のドラグーンですね。

017_20130831211643dcd.jpg

こちらは帝国軍の特別機、ヒュプノスとタナトスですね。

014_201308312116364b4.jpg

そして、赤ドラグーンと、量産型のジェノスでしょうか?

まだあるのですが、残念ながらブレていたのでこのあたりで。

zizyさんの、「ブロックでロボをつくろう!」シリーズを使ってロボット作成をされているそうなので、

ここから如何にして自分の色を出していけるかが大きな鍵になっていくと思われます。

自分のロボの構造も参考にしていただけたら嬉しいです。

次は若年組です。

まずは最年長のばんじーさんです。

049_20130831214600038.jpg

050.jpg

幅広いジャンルのビルドをされており、マジで凄いと思いました。

052_20130831214605b77.jpg
053_20130831214607532.jpg
054.jpg

ロボットも個性的な感じでいいなーと思いました。

056_2013083121463438b.jpg

さらにこのかわいい系の作品群!

いいですよね!

後ろのほうにチラッと見える貞子さんもキュートでした。

055.jpg

そしてご自身のアイコンにも使用されているカービィのドット絵とミスターゲーム&ウォッチの絵

この形を作るためにどれだけの労力が必要か分かりませんね…

次は自分と同い年のとろきまささんです。

無題4

やっぱり安定のかっこよさですね。

ヒロイックなポーズが似合うロボを作る才能を分けてほしいです。

004_201308311004368ac.jpg

とろきさんが持ってきたロボの中で一番好みだったのがこれです。

異形感がイカしてます。

006_201308311004389b0.jpg

最近はHFにも手を伸ばしているそうで、こちらでも安定したクオリティを誇っています。

007_2013083110044204c.jpg

今回持ってきていただいたものはこれも含め、殆どがブログ未公開なので、得した感が半端無いです。

最後は現在高校生、今回のオフ会で最年少のToshiさんです。

010_20130831220125ff4.jpg
013_20130831220128357.jpg

シンプルさを際立たせたフォルムで、いい意味でのレゴっぽくない。という印象を受けました。

オレンジのほうは腕が伸びます。見たとき普通にビビりました。

012_20130831220127759.jpg
011_20130831220126ea5.jpg

これらのロボはToshiさん自らが企画するLMWで紹介されています。

自分もいちおうエントリーしているので、早く作品投稿しなきゃ…

これらのロボは手に同一規格のアタッチメントがあり、これを使うことですべての機体が

009_20130831220118309.jpg

これらの武装を互換的に使用できるのです。

と、こんなところで今回のオフレポは終わりにさせていただきたいと思います。

初のオフ会でしたが、これのおかげで自分の方向性がなんとなくつかめた気がします。

それと、大変申し訳ないのですが、作品の紹介は来週になりそうです。

すみませんでした…

来週をお楽しみに!

ではではー
スポンサーサイト

オフレポ-レゴオフトーカイ2013夏〈予告〉

5d7dc736_20130823234028669.jpg


というわけで予告です。

最近忙しくて記事編集が出来ない…

ので、恐らく来週末にオフレポと作品を一つ、拡大スペシャルでお送りします。

てなわけで、よろしくお願いします!

ではではー

No.80 フィグ乗りパワーローダー

どうも、rataです。

ご無沙汰していたフィグ乗りを作成しました。

前回と違い、フロントオープンハッチにしました。

ではどうぞー

008_20130803164205034.jpg

結構ゴツめ

腕は正直もっと盛るべきだったと思う。

サイド

009_2013080316420647d.jpg

足に結構なコストがかかってます。

後ろ

010_201308031640054bc.jpg

背中は特に何もつけてません。

早速ハッチオープン

まず牙みたいなところを下げて、

012_20130803164007d7b.jpg

メインハッチオープン

014_20130803164149853.jpg

腕の部分を肩ごと展開

014_20130803164149853.jpg

フィグの腰付近の装甲を開放して完成です。

018_2013080316372661a.jpg

パイロットは前回と同じ人です。

展開後のビジュアルが結構気に入ってます。

かっこいいポーズ

020_20130803163728700.jpg

かっこいいポーズ2

019_20130803163727582.jpg

ほとんど変わらないのはご愛嬌

最近作るロボットの可動域が減ってきました…

特に腰周り。

腰の辺りは今の自分の技術だと、ディテール入れながら可動の確保がかなり厳しい…

まだまだ修行の日々は続きます…

というわけで、今回はこのあたりで。

次回は再来週?あたりになると思います。

そういえば、夏休みに入ったからか、ブログの訪問者が少し増えました。

これからもがんばって行く所存なのでよろしくお願いします。

ではではー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
FC2プロフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。